MENU

ノーローンの審査を確実にパスするためにはs

ノーローンは一週間以内であれば何度でも無利息で借りることができるため、給料日前など一時的にお金に余裕がないが出来ることなら無利息で借りたいという場合に大変力強い味方となってくれるカードローンです。

 

しかし、どの金融機関でも利用するためには審査はつきもの。場合によっては審査を通過できないこともあります。ノーローンの審査を確実に通過するためにはどんな点に留意するべきでしょうか。

 

.無理のない希望額

 

希望額の設定にあたり、基本は申込をした時に必要とする額を申請すればいいのですが、その希望金額が収入に比べて高すぎたり逆に低すぎたりと収入とあまりにもアンバランスな額であると審査を通過できないことがあります。

 

ノーローン側で収入に応じた借入可能額というものが明確に設定されているわけではないのですが、あくまでも収入から考えて返済に無理のない金額を設定する必要があるでしょう。

 

ギャンブル目的の利用はNG

 

ノーローンでは借入の申込時に利用目的を記載する必要があります。借入したお金の使い道はもちろん自由なのですが、だからといって利用の目的を競馬やパチンコ、競艇などのギャンブル目的とすると審査を通過するのはかなり難しくなってしまうでしょう。利用目的としては生活費の補てんや、ショッピング、レジャー、冠婚葬祭などギャンブルとは無縁なものを記載するほうが無難でしょう。

 

個人情報は正確に

 

個人情報は正確かつ正直に記入しましょう。勤務先名や勤務先の住所や連絡先、勤続年数などは間違えてしまうことが多い部分なのですがこの点が不正確であったりすると審査に落ちてしまうことがあります。

 

また、虚偽の勤務先を記入しても在籍確認でその事実が判明してしまったりするとまず審査は通過できないでしょう。個人情報は偽りなく正確に記入する必要があります。

 

他社からの借入も正直に

 

現在、他社からどれだけの借入があるかという点も審査で重要なポイントになります。他社から借入があるのなら何件から借入があるのか、借入総額はいくらなのかを正確かつ正直に申告しなくてはなりません。ここで偽ったとしても信用情報機関にすべて情報が残っていますので照会すればすぐにばれてしまいます。



 

 





 

プロミス