MENU

ノーローンの審査はほんとうに甘い?

CMや広告でよく見かける「ノーローン」は、1週間無利息で借入ができるというサービスが売りのカードローンです。

 

この1週間無利息というのはけして初回限定のサービスではなく、借入れを完済したあとあら、なんどでも同じサービスを受けることができるので、給料日前のピンチのときなどに強い味方となるサービスです。

 

ノーローンの審査は緩いのか?

 

このノーローンは消費者金融業者の行っているローンサービスです。このため、銀行系の業者よりも審査が甘いのではないか?と考えている人も多いようです。

 

甘いといわれていても当然のことながら借入れに審査は存在します。審査の内容は他のどんなローン会社とも同等で、定期収入を得ているのか、勤続年数はどれくらいなのか、といったことが対象です。ノーローンの場合、安定した収入が重要視されるので年収が実際には低くても、審査に通りやすい傾向にあるようです。そのため、審査が甘い、と感じる場合があるようです。

 

借入れと返済の申し込み

 

ただ、他のローン会社の例に漏れずノーローンでも、他に借入れをしていないかどうかは重要視されます。多重責務となると返済が滞る場合が多いので、これは致し方のないところです。とはいえ、ウソをついても借入の有無の情報はローン会社のあいだで共有されていますので、すぐにバレてしまいます。そのうえ印象も悪くなってしまいますので、正直に申告することがなにより大切です。

 

いくら審査が甘いとされていても、返済の見込みがなければローン会社は借入れをしてもらえません。なので、その通るかどうかはやはり申し込んでみないとわからないということです。ノーローンならネットでも申し込みはできるようになっていますので、興味をもたれたらまずは審査を受けてみるとよいでしょう。



 

 





 

プロミス